休み明けのリセット術・心身のダイエット・プチ断食

最終更新日:2023年1月7日

今日は

休み明けのリセット術
心身のダイエット・プチ断食

というテーマでお話します。

 

◆心身を身軽にしておく

 

お正月も終わり
今日から三連休。

2月4日の立春までは
前年のエネルギーが続いているので、

2023年、本格的に動き出す前に
やっておくといいことがあります。

 

それは
心身をできるだけ身軽にしておくこと。

食事で言うと
プチ断食
ファスティングです。

 

ファスティング(断食)も
本格的なものから

プチ断食、
朝食を抜く方法や
1日1食、

 

また最近注目されている
16時間ファスティング

一日のうち食事をしてもよい時間を
8時間程度以内に設定し、
残りの16時間は食事をとらない

などいろいろあります。

 

胃腸内臓を休める
短期間のファスティングですね。

 

 

物理的な断捨離もそうですが
ため込む一方で

エネルギー的にも
重いものを引きづったままでは

 

2023年軽やかに飛翔することが
難しくなってしまいます。

 

 

ですので
自分の体調やペースに合わせて
できる範囲で

 

リセット&デトックス、
「抜く」ということを行うと

心身が軽くなり

頭も冴えて
仕事のパフォーマンスが爆上がりしますよ。

 

 

◆お正月の食べ過ぎをリセット

 

たとえば

「お正月休み、食べ過ぎた」
「太った。。。」

「朝起きると、胃が重い」

「頭の働きもいまいち。。。」

 

そんなふうに
あなたは感じることはありませんか?

 

わたしも、もちろんあります。

 

休みはメリハリつけて休むし
食べる時は食べる。

 

家族や親戚、知人友人仲間と
飲食をともにしたりすれば、

いつもどおりのペースを守るって
難しくなるし

 

食べ過ぎたな~
飲みすぎたな~
身体が重いな~

と感じることはよくあります。

 

それに40代、50代
更年期という声を聞くと、

 

10代、20代のころやっていたような
ダイエットしても痩せないし。

 

 

◆カラダからの声を聴く

 

 

大事なことは、体からのサイン、声を
そのまま放っておかない。

 

食については

私はそのときどきで
自分の身体からの声を
いちばんに尊重し、

 

一番欲するものに合わせて、
食事を調整しています。

 

今回のお正月も
若干、食べ過ぎ、飲みすぎたので

 

4日あたりから
「抜くこと」「リセット&デトックス」
プチ断食を意識し
元に戻しました。

 

ですので、
順調に体力、気力ともに
もとのペース
いやそれ以上に 戻ってきつつあります。

 

わたしは むかし
バレエダンサーをしていたので

 

かつ 摂食障害にも
10年近く陥ったことがあるので

 

ありとあらゆる
ダイエット法や
食事療法って
これまでに やってきました。

 

(ファスティングは自己責任のもと
行なってくださいね。
またお医者様にかかっている方は
医師に相談してくださいね)

 

身体のバランスは、
心のバランスとも
同調していますよね。

 

ただ、食べるものって
ひとりだと まだ
コントロールできるんですが

 

日常生活
家族や 仕事場 友達から

 

あれ食べない
これ食べない?
とすすめられたり
お土産をいただいたり

なかなか むずかしいですよね。

 

誰かと外食にいって
自分だけ 自分メニュー食べるの
悪いような気もしたりして。

 

ただ、人や環境に
振り回されっぱなし、
なのも どうかと思うので

 

私の場合、

ときには 羽目をはずすのも
OKという前提で

 

ひとりのときは
できる限り、自分のカラダからの声と
しっかり向き合う、と決めています。

 

 

 

◆ファスティングは自愛

 

 

「ファスティングは自愛」と
以前、インストラクターさんに
教えていただきました。

 

プチ断食をすると
食べ方そのものが
リセットされた感じで

 

身体の中を いつも
軽やかな風が 吹き抜けている
感じがするのです。

 

あなたも 以前のわたしのように
感情にまかせて

 

本当は 食べたくないものを
自分の胃袋に詰め込んでいる

無意識に食べている、、、
なんてことはないですか?

 

あなたは 自分の身体と心が
本当に 喜ぶものを
とりいれていますか?

 

最高の自分を実現する上で

肉体は
この世で使命を達成する
魂の乗り物です。

 

直感を磨くためにも
肉体をととのえる

 

そのためにも
食を「ととのえる」ことから
自分のペースを戻すと
いいですよ。

 

最近 読んだり、読み返した本で
おすすめの本があります。

 

***************************

●脳神経外科医が勧める 1日1食で頭脳明晰

***************************

アマゾンより引用

★頭が冴える!アイデアが浮かぶ! 短時間睡眠でOK!
★24時間ファスティングで脳が目覚める
★医師が11kgやせて10歳若返った!

突然ですが、あなたは1日何食食べていますか?
現代人の食生活にはさまざまな問題があります。

・白砂糖・白米・小麦粉などの「精製糖質のとりすぎ」
・農薬・添加物・化学物質などの「三大悪の蔓延」などなど。

これらの問題を解決するには
どうすればいいでしょうか?
その答えは、「食事の回数をへらせばいい」。

 

私たちの生命活動の根幹を
支えているのは「脳幹」です。
現代人は、大脳が過剰に興奮し、
脳幹の働きが抑制されています。

 

この脳幹を活性化するのに、
「断食」が役立つことがわかっています。
しかし、断食には抵抗のある
かたもいるでしょうし、
医師の指導下で行うべきケースもあります。

 

その点、1日2食から始める
1日1食は、多くの現代人に勧められるものです
やせる、血糖値が下がるなど、健康面だけでなく、
頭の働きもよくなる
1日1食を、ぜひお試しください。

**********************************

 

 

あなたも

休み明け
また最高のパフォーマンスで

自分史上、
最高に輝く自分を生きられるように

 

2023年 さらなる高み
想像もしなかった
次のステージにワクワク昇れるように

 

すこーしずつ
心身ともに 整え始めてくださいね。

 

以上、今日は

休み明けのリセット術
心身のダイエット・プチ断食

についてシェアしました。

 

いつも心から
あなたを 応援しています!

 

最高の自己実現コーチ
鈴木みつこ

関連記事

LINE限定の無料特典プレゼント

よく読まれている記事

無料体験セミナー&ワークショップについてアンケート