天職実現を爆発的に加速するアウトプットとインプットの比率

最終更新日:2023年12月11日

 

「ビジネスとスピリチュアル」の両輪で
潜在意識のブロックを解除し、
ゼロからの天職実現・起業・副業を支援する

天職実現マスターマインドコーチの
鈴木みつこです。

 

今日は、

【専門分野1】 潜在意識の書き換え
STEP1 マインドセット+天職実現のロードマップ

から

天職実現を爆発的に加速する
アウトプットとインプットの比率

というテーマでお話します。

 

 

◆たくさん学んだの活かせていない

 

あなたは
こんなお悩みないでしょうか?

 

〇〇の資格もとった。

これまで いろんな
塾や 講座でも
たくさん学んできた。

 

ブログやSNSでの発信も
ボチボチがんばっている。

でも
いまひとつ
突き抜けることができない。。。。

 

天職ビジネスが
形になっていかない。

 

私はよく、
クライアントさんに

超ベビーステップでいいので

 

まずは
天職実現につながる行動を
起こし続けていくことが何よりも大事

とお伝えしています。

 

ただし、
上手くいかない場合の多くは
残念ながら
圧倒的に行動量が足りない、

 

アウトプットと
インプットの比率が間違っている場合が
多いです。

 

ちょっとやって
おしまい、、、みたいな。

 

あるいは
あれこれ気が散って
今やらなくていいことに
一生懸命になってしまっている、

 

優先順位がうまくつけられていない
ケースが多いです。

 

 

天職実現を爆発的に加速するための

アウトプットと
インプットの比率は

出す80% : 入れる20%

 

そして

ひらめいたら
72時間以内に
どんな小さなことでもいいから

即行動を起こす。

 

 

なぜなら
それが次の
天職実現のステップ

 

今あなたに一番必要な
行動の扉につながっているから。

 

 

たとえば

●「出す80%」とは
=アウトプット=行動する

・ひらめきや気づきを言葉に出す
・自分を表現する
・学んだことまとめる、書き出す
・自分の言葉で、誰かに伝える、教える
・ひらめいたことを即行動に移す
・自分のお金や足を使って会いに学びに行く

など。

 

●「入れる20%」とは
=インプット=学ぶ、取り入れる

・本を読む
・ネット上などで情報収集する
・スキルを磨く
・資格をとる
・学び全般

 

 

でも、なぜ

アウトプットと
インプットの比率は

出す80% : 入れる20%

そんなに出すことが
大切なのでしょうか?

 

 

 

 

◆人生初のメンターについたころ

 

私はもともと
学ぶことが大好きでした。

 

中学生ぐらいから本屋さんに行けば、
自己啓発や心理学、ビジネス本のセクションに
まっさきにワクワク向かうような子どもでした。

 

大人になってからも
学ぶことは大好きで

つねに進化&成長しながら
前に進みたい、

ワクワク行動し続けたい、

生涯現役でいたいと
強く強く思っています。

 

 

ですが、
むかしは
こうじゃなかったのですよ。

 

今から約20年ほど前に
人生初のメンターについて、

「ああ、これが私の課題なのだ!」
と痛感したことがありました。

 

それは、

インプット過多で
アウトプット行動ができない。

 

私の人生初のメンターは、
アメリカ在住の
バリバリと
リアルでもビジネスを行う
日本人女性・起業家の方でした。

 

 

私はアメリカから戻ってきて
再婚し、娘を出産して、
しばらくしたころ、

 

じっくり勉強し学んで
資格をとり、

サプリメントアドバイザー、
健康アドバイザーの
仕事をしていた時期があります。

 

そのメンターのもとで
仕事をするようになり、

仕事だけでなく
生き方、自己成長について

アウトプットの重要さを
これでもかと叩き込まれました。

 

何よりも現場、実践の場で
徹底的に鍛えられたなと感じます。

 

数年後、
私はその方のもとは離れましたが

ビジネスのマインドセット、土台は
あのころ強靭に
鍛えていただいたのだなと

当時はつらいこともあったけれど
今は深い感謝の想いでいっぱいです。

 

 

◆当時の自分の問題は、インプット過多

 

そのころの
私の最大の問題は

とにかく考えすぎる。
悩みすぎる。
アタマでものを考えすぎる

ことでした。

 

行動できない。

行動するまでに
とにかく時間がかかりすぎる。

 

 

石橋たたいても
石橋たたいても
渡らない、

 

あまりにも石橋を叩きすぎて
叩き壊してしまうぐらいの
心配性、慎重さでした。

 

20才のころ5か年計画を立て、
23才でひとり渡米ダンス留学する、
ということをやってのけたように、

一度決めたら動く!という
集中力、行動力がある
部分もあったのですが、

私の中には二面性がありました。

 

もともとは
喋ることに苦手意識がある、

 

人見知りする心配性の
優しくて良い人、

 

自分を主張するのが苦手な
平和主義、優等生タイプでした。

 

それが
前面に出て
ビジネスでも結果を出すことができず
よく悶々とすることがありました。

 

 

◆ブロック解除はマインド面だけで終わりでない

 

メンターからは

「ひらめいたら、即行動!」

「出す80%、入れる20%!」

と、何度も何度も繰り返し言われました。

 

 

でも、もちろん
言われただけで
ただ意識するだけは
身につくはずもなく、

ブロックがとれるはずもありません。

 

私がそうした自分の殻を破り
ブロックを外すことができたのは、

マインド面からのアプローチ+

 

実際のビジネスをする中で
メンターに見守ってもらえる
安心安全の環境の中で

自分が苦手だったことを
とにかくやってみること、

 

小さな小さな今目の前の
ここでできることに

全力で集中することを
体得したことが大きかったと思います。

 

 

今、こうして

「ひらめいたら、即行動!」
「出す80%、入れる20%!」

の自分になれた、

 

プロコーチとして
クライアントさんが最高の自分で
天職実現できるように

サポートする
本当にやりがいのある天職につけたことは
とってもありがたいことだなと思うんです。

 

 

 

◆ビジネスは6割主義で

 

その後、
私は本格的に起業し

ネット物販やコーチコンサル業などの
仕事をするようになりましたが、

 

以前は確かに
いつもどこかで

「完璧にならないと、
教えてはいけない、
伝えてはいけない」

というブロックがありました。

 

でも、また

違う時期に
違う分野で
別のメンターに出会い、

深く学ばせていただく中で

ガラッと意識を変えて
結果を出せるようになりました。

 

 

それは、

「あ、ビジネスは6割主義で
見切り発車くらいでちょうどいいんだ」

「完璧になってからでないと、
〇〇してはいけない」

というのは

そもそもが
私の思い込み、
メンタルブロックだったんだ
と気づいたのです。

 

何よりも私の気質の場合には
「完璧になってから、〇〇しよう」と
思うと、永遠に行動できない。
時間がかかりすぎる。

 

「完璧にならないと、教えてはいけない」
いったい誰がそういったんでしょうか?

あなたの先生ですか?
親ですか?

ジャッジしているのは誰ですか?

 

「完璧にならないと、教えてはいけない」

もちろん、それに近しい視点もあります。

 

たとえば、プロコーチ、
カウンセラー、セラピストとして
クライアントさんにセッションをする

ボランティアではなく、
ビジネスとして行う、

プロとして
お金をいただくとなったら

一時期 集中して、
最低限の基礎、基本を学び
自分の中に取り入れることは必須でしょう。

 

物事を学ぶには
修業における段階
「守破離」なんていいますしね。

 

さらに、そこに慢心しないで

プロになってからも
つねに成長していくために
謙虚に学び続ける姿勢は、
とっても重要です。

 

でも、物事はバランス
中庸が大事なんですよね。

インプットしっぱなしでもいけない。

 

アウトプットだけやっていれば
いいわけでもない。

 

何よりも
自分のもともとの気質を考えて、
個別の微調整をする必要がある。

 

 

◆What stops you? 何があなたを止めてるの?

 

「永遠の学び迷走スパイラル」に入らない。

What stops you?

という言葉があります。

 

文字通り、
「何があなたを止めているの?」

ってことです。

むかし、私はこの言葉を
亡くなった前の夫フレデリックに
結婚前に贈ったことがあります。

 

彼が当時
本当はやりたかったけれど
やめていた踊りダンスの世界に戻る、

 

深く考える
励ましの言葉になったと
あとで彼から聞きました。

 

 

それと同じです。

 

本当は、
あなたを止めるものは
あなた以外ないのですよね。

 

 

繊細なエネルギー感受性をもち
共感能力の高い方は

 

もともと
生まれつき
受信能力の方が高くて
発信力が弱い

っていう傾向を
もっているんですよ。

 

だから、
学ぶ、受けるばかりで
外に向かう力が弱い、

エネルギーが発散できないで
うちにこもってしまったり
モンモンと考え込むことになりがちです。

 

 

でも
もしあなたが本気で、
ビジネスとして天職実現したいのなら

 

出す力、
発信する力

外に向かって表現し

自分の内側にある
光を外に向かって
大きく大きく輝かせていく

教えたり伝えたりする力を
鍛えていく必要があるのです。

 

◆あなたはもう十分すぎるほど学んでいる

 

あなたは
もう十分すぎる学んでいるんです。

素材を身に着けている。
準備ができている。

だからあとはやるだけ。動き出すだけ。

 

そして何より
タイミングを逃さない。

チャンスの女神は
前髪しかないと言われるように、

素直さ
スピード感
爆発的な行動量を大切に。

 

それでも
もし「完璧にならないと教えてはいけない」

「やってはいけない」と思う癖が
抜けなのら、

「自分にとっての完璧になるって何?」

と徹底的に言語化をしてみることです。

 

 

でも答えを先に言ってしまうと、

自分が完璧になる日、
そんな日は、決してやって来ないんですよね。

 

なぜなら

人は無限の可能性を秘めた存在、

「未完の大器」だから。

 

もしあなたが
今完璧だったら
もう伸びしろがないってことじゃないですか。

 

人はどこまでいっても
永遠の進化成長のスパイラルを昇っていく
尊い存在。

もうそろそろ
自分を縛っているものから
本当の自分を解き放してあげてください。

 

それが
あなたの
ビジネスとしての
天職実現を大きく加速します。

 

 

【まとめ】

●天職実現を爆発的に加速する
 アウトプットとインプットの比率は
 出す80% : 入れる20%

 

●うまくいかない場合の多くは
 圧倒的な行動量が足りない。

 

●ひらめいたら即行動!
 72時間以内に
 どんな小さなことでもいいから
 気づきを行動につなげる。

 

●ビジネスは6割主義で。
 見切り発車ぐらいでちょうどいい。

 

●つねに学び、進化成長、行動し続けていく

 

 

以上、今日は

天職実現を爆発的に加速する
アウトプットとインプットの比率

についてお話しました。

 

あなたが
1日でも早く

生まれる前に決めてきた
魂のミッションを憶い出し、

最高の自分と天職を
自由に豊かに輝きながら
ワクワクと生きることができますように

心から応援しています☆彡

 

疑問、質問、相談を受け付けています。

無料メルマガにご登録後、

直接返信で、
お気軽に メッセージをください。

私もメッセージをいただけると
とても嬉しいです。

1通1通 読ませていただいて、
直接返信をさせていただいています。

本気で コミットして
夢を叶えたい!
最高の自分と天職を生きたい!
と感じる方は
ぜひ メッセージ くださいね。

頂いたメッセージから
アドバイスを添えて
返信します。

最後まで お読みくださって
ありがとうございました。

 

鈴木みつこ

 

 

●自己紹介(アニメでわかる潜在意識のブロックの手放し方)☆彡

●無料メルマガのご案内
平日 ほぼ毎日応援メッセージを発信しています☆彡

 

関連記事

LINE限定の無料特典プレゼント

よく読まれている記事

無料体験セミナー&ワークショップについてアンケート