並木良和先生のスクール CIELO中級5期修了、卒業しました!

最終更新日:2023年12月8日

こんにちは。

最高の自己実現∞
コーチの鈴木みつこです。

今日は

最高の自分を極め続けていく、
並木良和先生のスクール
CIELO中級5期修了、卒業しました!

というテーマでお話します。

──────────────

◆最高の自分を極めていく

──────────────

先週末は、

最高の自分を極めていくために

コーチとしても、
もっともっと進化&成長していくために、

自分が今本当に
やりたいことを行動に一致させるために

静岡から東京へ移動し、
泊りがけで2日間の
充実した学びの時間を過ごしました。

スピリチュアルカウンセラー、
ライフメンターである、
並木良和先生のスクール、

CIELO(シエロ)中級5期の
最終クラスを会場受講してきました。

———————-
並木先生とは?

●最高の自分にアップグレードする!
 並木良和先生のCIELO中級5期受けてきました!
https://mitsuko8888.com/blog-namikisensei1/

●並木良和先生CIELO中級5期(3,4日目)講義での学び・
 表現すること行動と一致させること
https://mitsuko8888.com/blog-cielo34/

———————-

クラスは、
3カ月間にわたって
6回ありました。

修了した今、
日常に戻って、

現実と呼ばれるものに
向き合う中で

ジンジンと
いちばんに
感じること。

それは
自分にとって

大きな大きな
節目を本当に
「超える」ことができたな

という
お腹の底から
湧き上がってくるような
深い感謝の想いです。

意識の反転、変容
という言葉はこれまでにも
何度か目にしたり
耳にはしてきました。

それは、きっと
何段階もあるのだと
感じますが、

どこか「頭では」
わかったようなつもりに
なっていた自分もいました。

でも、それとは
今回まったく違うレベルで

ズドーンと
腑に落ちた、

ジンジンと
体感できた、

細胞のひとつひとつが
キャピキャピと
喜びの声を上げて

新しい自分に
生まれ変わったような
心地がするのです。

──────────────

◆いざ、進まん!

──────────────

学び気づきが
日常に戻った今も
しんしんと深まって
いくのを感じます。

魂・本質の声につながって
本当にやりたいことだけをやる!

次のステージに向かって

高く旗を掲げて

「いざ進まん!」

という喜びと勇気、決意の言葉が、
耳の深くに こだまするような。

音楽で言うと
子どものころ聞いた
スッペの「軽騎兵・序曲」
みたいな感じで。

そして
「最高の自分」を
シンボライズして

思い浮かべたときは

ヨーロッパにある
黄金の像、

馬にまたがって
旗を高く掲げた
ジャンヌダルクのような
映像が浮かぶのです。

それにプラスして
背中には大きな大きな
大天使のような翼を携えて

今まさに飛び立たんと
旗を高く掲げ、
飛翔するような光景が
目に浮かぶのでした。

そんな
並木先生のスクール
CIELO中級5期での
深い学びがつまった
素晴らしい時空間でした。

私たちはみな

「物理次元をマスターするために
やってきたマスターたち」

「具現化をマスターする」

という並木先生の言葉を聞く中で

ああ、意識って
こうやって本来は使うんだった、

と、魂の奥で思い出す
心地がしました。

封印していた遠い記憶を
呼び覚まし本来の在り方に立ち返る。

自分にとって
一番大切な本質をありありと
体感で思い出し腑に落とす。

すべては、
頭で知ってるレベルを超えて、

「生き方にしていく」

フェーズに入ったんだなと
お腹の底で実感しました。

──────────────

◆学び気づきは、みんな「違う」
だからこそ価値がある
──────────────

何でもそうなんですが
学びの一つの醍醐味というのは

たとえ同じことを学んでも
同じ言葉を聞いたとしても

ひとりとして、受け取るものは
同じものはない。

みんな、受け取るものは
自分のこれまでの
人生のバックグラウンドや

今自分にとって一番必要なもの。

ひとりひとりに唯一無二の
個があるように

魂がもつ資質、
目的、役割に応じて
違うのだと感じます。

おそらく
今回、受講された
素晴らしい仲間の皆さんも

受け取られたこと
学ばれたこと
気づかれたことは
様々だったと思うんです。


(お友達と)

今自分にとって
今一番大事なこと、
必要なメッセージが
一番胸に響く。

魂の琴線を震わせる。

そして
降りてきたインスピレーションを
次の行動に自分の魂の道に
つないでいく。

私にとっても、
ピンポイントで
並木先生のおっしゃる言葉、
「キーワード」「キーフレーズ」が
いくつもありました。

それは、
並木先生が
講義の端々で
さらっと、おっしゃった一言であっても

耳がその一言を
「絶対に」聞き逃さないんです。

それは、質疑応答のときに
他の方が質問した内容に含まれることで
並木先生が答えたある一言だったり、

並木先生という
人・形・媒体を通して

自分のハイヤーセルフ・高次の自己が
今私に、聞かせようとしているんだな、
ということがわかりました。

まさに、
その一言を聞くために
今ここにいるんだろうな、

幾星霜の時を超えて――

と体感で「わかる」ような感じでした。

体を動かしてワークをしたとき
センターに集まって

並木先生の背中を
間近で拝見し、
エネルギーワークをすることがあったのですが

「先導者」という言葉がピタリとハマるような
その背中からも醸し出されるオーラを通して

私自身も全身スポンジ状態になって
体感レベルで、自分のオーラの中に
学びを吸収させていただきました。

──────────────

◆魂をふるふると震わせた言葉

──────────────

「受け取る」
「受け容れる」ことを
自分に許す。

それはおそらくは
自分の魂のミッションに
ダイレクトに関係する言葉、
キーフレーズでした。

どれも素晴らしい内容、
学び気づきだったのですが、

とりわけ
私の魂を震わせたことが
二つありました。

一つは、

「家系のカルマを手放す」というお話。

「大丈夫、平気、平気
私ならできるから!」という言葉。

私は
夫、10代の娘・息子の
自分以外の家族全員が

障がい者手帳を
取得するレベルで

発達障害、自閉症ASDを
持っています。

(娘が生まれたころ)

自分も鬱になって燃え尽きたことが
過去3度ほどあります。

そして、過去の人生を振り返っても
大切な人たちの死など、
いろいろありすぎるくらいあって
一言では言えないくらい
波乱万丈の人生でした。


(亡くなった前の夫と、アメリカにて)

でもそれさえも、
今振り返ってみれば、
「すべてが人生花道」だと感じています。

辛かったことも
嬉しかったことも
それまでの人生すべてに意味があり
花道のように輝いて見えるのです。

そんなふうに
自閉症のお子さんをもつ
私と似たバックグラウンドを
もつ方が並木先生に
質問された時
様々な視点から並木先生が答えられました。

そして最後に
あなたのハイヤーセルフがこう言っている、
伝えた方がいいとその方に
力強く答えられた中で

それは、まさに
「ああ、自分に言われている言葉だ」と
魂が震える場面がありました。

それは――

「あなたの場合、
家系のカルマもしょっている」
と。

生まれる前に
今世でのカリキュラムを
ガイドたちと相談して決める時に

ガイドたちが
「本当にこんなに背負って、大丈夫?」

と聞いてきたのだとか。

でも、その問いに

「大丈夫、平気、平気
私ならできるから!」

と軽やかなノリで言って
この地球にワクワクやってきたのだと。

私は、それを聞いた時に
そう、わたしも、確かにそう言った、

「大丈夫、平気、平気、私ならできるから!」
と答えたことを
想い出して

もうドワッ~っと
涙がボロボロ出てきて
止まらなくなってしまいました。

それは、脳みそを使って
頭で思い出したとか
そういうことじゃないんです。

別に
悲しいとか
嬉しいとか
辛かったとか、
そういうんでもないんです。

感情はない。

でも、ただ
魂の底で
「憶い出して」

魂の琴線が
ふるふると震える。

だからこそ、
クラスを受講している真っ最中に

涙がボロボロ出てきて
止まらなくなってしまったのでした。

なぜなら
それは魂の本質をつく
「本物」の言葉だったから。

私自身が魂の底で
「ああ、そうだった」と
薄々わかっていた。

でもそれが並木先生
という媒体、言葉を通して
「確信」に変わった瞬間だったからでした。

自己啓発本とか
一般のスピリチュアル本を読んでいて

「自分が越えられない試練はない」
とか
そういう言葉を
頭で理解するレベルではなく

それを超えたところにある

まさに魂の底で「憶い出す」
そんな感覚でした。

そして
実際、私の中には
深い部分で、いまだ残っていた
刷り込み、ブロックもまだまだありました。

その一つは
「困難さ苦しむことを通してこそ成長できる」
という修行大好き、修行魂のカタマリみたいなとこですね。

でも、
もうそういう
意識の周波数の使い方をやめる。
卒業する。

私は、やすらぎの中で成長することもできる。

私は外の状況がどうであれ、

そこに振り回されるのではなく

いつでも楽しく幸せ豊かさを感じて
生きることができる。

苦しまなくていい、
がんばらなくていいい、
一生懸命やらなくていい、
努力はいらない。

それは古い時代の眠りの在り方。

もっともっと
ずーっと楽に
シンプルに生きていい。

ワクワク楽しんでいい。

家系のカルマさえも、
もう卒業していいんだ
と悟った瞬間でした。

──────────────

◆本当の自己実現とは
単に頭で目標を考える
レベルを超えたところにある

──────────────

もう一つの大きな気づきは

一番最後の
仕上げのワークでした。

並木先生が
ボードに図解で書いてくださったもの、

これこそが
「本当の自己実現なんだよね」的に

さらっと
おっしゃられた一言があったのですが、

私にとっては
ビビビビッ!と

アンテナに刺さりまくった、
まさに珠玉の言葉でした。

あ、これを聞くために
今ここにいるのだと。

「最高の自己実現」とは何か?

それは
自分を極め続けていく
ことなのだ、と。

この文章を読む方の中には
ハイヤーセルフって何?
と言う方もいらっしゃるかもしれませんが、
あえて使います。

※ハイヤーセルフ(Higher Self)とは、
個人の精神や意識のより高次元にある
側面を指す概念。

人間の意識が物質的な現実とは別に、
より高い意識レベルや霊的な次元に
アクセスできるという考え。

本当の自己実現とは

頭で考えるのとは違う
その次のフェーズ

(1) 目標を決め ⇒ ステップ ⇒ 形にしていく

それも大事なのですが

次のフェーズがある

(2) もっと大きな力にゆだねながら、協働創造していく

頭で考えた目標ではない
魂レベルで一致した意識の望みを形にし
最適化していく

「高次の自己」「本当の自分」「最高の自分」

自分の本質である
ハイヤーセルフと完全に融合し、

ハイヤーセルフそのものとして生きる、
十二分に生き切っていく。

物理次元、
具現化をわくわくマスターする。

楽しみ味わい
十二分に生き切っていく。

自分を極めていくことなのだと
腑に落ちた瞬間でした。

頭で考える、知っている、わかるのレベルではなく
魂の底で思い出す、生き方に変える。

どうにもならない現実はない。

イリュージョン
いくらでも変えていける。

──────────────

◆今が正念場

──────────────

これまでのチャレンジは
私を準備させるものだったんだ。

今がまさに正念場。

今できることに
たんたんと意識を向ける。

私は完全に自分をゆるし、
認め、受け容れる。

そして、

欲をベースに選択するのではなく

つねに魂・本質を
ベースにして選択する。

目の前の人生ドラマに
アタマを突っ込まない。

統合は現実を変えるためのものではない

私たちは
誰かの期待、ニーズに応えるために
生まれてきたのではなく

自分のニーズに
応えるために生まれてきた

どこまでも自分に忠実で
自分軸に一致した在り方で

自分の潜在能力、
才能、感性をいかに発揮していくか

呼吸をするがごとく
内なる自分を統合していく。

ナチュラルに
一致させていく。

揺れてもいいけど
その落差が激しすぎないように
つねに高い波動域にチャンネルを
合わ続け、高い域で安定させること

大事だなと強く感じました。

また、私は
子どものころから
自己肯定感が低かったのですが、

まるっと自分を受け容れるという感覚が
あらためて、腑に落ちました。

自分が好き、と言う感覚

〇〇だから、好き
ではなく

「無条件に自分が大好き」
というのは、まさにこういうことなんだなと。

魂レベルで震えて
想い出す感覚。

自信とは
自分がただ
自分を信じ愛し認めること。

私は
子どものころから
なぜか

「自分の使命ってなんだっけ」

「大切なこと、早く早く、
思い出さなくちゃ。。。」

という妙な焦りが
いつもずっとあったんです。

そして大人になってから
何かあっても、

もう一度やり直すのはいやだから
今世で絶対卒業する!

だから、やり切る!
みたいな覚悟ですね。

それがどこから来ていたかを
しんしんと想い出し
点と点がつながって線になる、

最高の自分の人生ストーリー、
大きな壮大な曼陀羅絵が
見えてきたような心地がしました。

自分の感性を大切にする。

限りなくシンプルにしていく。

外は関係ない。
自分の意識がすべてなのだ、と。

私たちの本質は光
世をあまねく照らすもの――

そんな言葉が降りてきました。

これからも
私は最高の自分を極めつづけ

潜在能力を全開にして
自分史上、最高に輝く
本当の・ありのままの自分を表現し

真の自由と豊かさを
ワクワクと体現していきます!

並木先生、
スタッフの皆様、
会場参加やオンラインで
時空間を共にさせていただいた
素晴らしいお仲間の皆さま、

このシェアを読んでくださる
ご縁をいただいたすべての方に

心から感謝いたします。

本当にありがとうございました!!

最高の自己実現∞コーチ
鈴木みつこ

関連記事

LINE限定の無料特典プレゼント

よく読まれている記事

無料体験セミナー&ワークショップについてアンケート