ブレイクスルーの鍵:脳のメカニズムで制約を解消

最終更新日:2024年2月6日

ブレイクスルーの鍵:
脳のメカニズムで制約を解消

脳の仕組みを理解して
自分を縛る一切の制限=
ブロックを手放す方法

というテーマで

今日はお話します。

 

 

◆もっともっと輝きたい

 

あなたは

 

□本格的に起業、副業しよう
と思っているけれど
何から手を付けていいかわからない、

 

□我流でやってるけれど
モヤモヤして行動が止まる

 

□自分でビジネスを始めた!
自分の講座をつくろうと思っているけれど
でもお金のブロックがあって
モニター価格5000円から
商品単価が上げられない

 

□ただ忙しいだけ
誰かに搾取されてる感じがする
無理やりポジティブを装っている

 

□いろいろやった、
心理学も学んだ、
起業塾でビジネスも学んで
ビジネス中級者に差し掛かったけれど
うまくいかない

 

□いつも同じようなところでつまづく
結果が出なくて心折れそう

 

そんなふうに
悩むことって
ないですか?

 

私は、上記の3つ
全部経験してきました。

 

 

感受性が鋭く
共感能力が高いあなた、

根っからの
コーチ&カウンセラー気質である

 

がんばりやさんの
あなたにとっては

そういった
自分らしさを発揮できず
なにか悶々とする
燻っている状態って

けっこう辛いものが
ありますよね。

 

 

◆メンタルブロックが関係している

 

なぜ、そういう燻っている状態になるかというと

そこには、
メンタルブロックが
かなりの割合で関係しています。

 

メンタルブロックは、自分の中にできた
「思考の障害」のようなものです。

 

これは、過去の経験や考え方、
恐れ、不安などが原因で、
新しいことに挑戦するのが難しくなる状態です。

 

具体的には、
目標達成や成長が制約され、
自分の可能性を
最大限に発揮するのが難しくなります。

 

 

私の講座では

脳科学、脳の仕組みと筋肉反射を利用した
ブロック解除の方法をお伝えしていますが、

メンタルブロックを手放していくためには
まず、脳の特性を理解する必要があります。

 

それは、たとえばこんな感じで
5つのポイントがあります。

 

1.脳は、見たこと、聞いたこと、感じたことをそのまま事実として認識する

 

2.脳は、言葉をそのまま受け取る

 

3.脳は、問いかければ答えを探し続ける

 

4.脳は、自分の体の中にあるもの =一心同体のものは手放すことを許さない

 

5.脳は、自分の体の外にあるもの =自分とは「別物」と認識すれば、手放すことを許す

 

 

◆見たこと、聞いたこと、感じたことをそのまま事実として認識する

 

まず
1.脳は、見たこと、聞いたこと、感じたことをそのまま事実として認識する

はどういうことかというと

脳は他人の意見や社会の常識、
過去の経験から得た情報を、
事実として受け入れます。

 

たとえそれが
実際の事実でなくても、

個人の主観的な信念が
脳に影響を与えます。

 

例えば、
「これまで成功したことが
ないから無理だ」という思い込みがあると、

 

脳はこれを事実として受け入れ、
その信念に基づいて
行動するようになります。

 

たとえ実際には
成功の可能性があったとしても、

 

脳はあなたの
主観的な信念に基づいて
その情報を受け入れるので、

それが自分にとっての真実となります。

 

 

◆脳は、言葉をそのまま受け取る

 

2.脳は、言葉をそのまま受け取る

については、

言葉は、脳に強い影響を与えます。

脳は言葉をそのまま受け取り、
それを信じる傾向があります。

 

言葉は思考や信念の
形成において重要な役割を果たします。

 

例えば、「頑張ってもダメだ」
という言葉が
直接的に受け取られると、

脳はそれを信じてしまい、
モチベーションや自己評価に
影響を与えることがあります。

 

このような言葉が繰り返されると、

脳はそれを真実として受け入れ、
その信念が行動や考え方に
影響を与えます。

 

逆に、ポジティブな言葉や
励ましの言葉も同様に脳に影響を与えます。

 

具体的な言葉の選び方や表現が、

脳の信じる力を強化し、
肯定的な方向に影響を与えることができます。

 

したがって、言葉の選び方には
注意が必要であり、

ポジティブな言葉を使うことで、
脳により良い結果を促すことができます。

 

 

基本的に
読んだり書いたりすることが好きな人、
言語能力、
分析力が高い人は

それ自体が
自分の強みでもありますが、

 

と同時に
弱み? 諸刃の剣ともなりえます。

 

というのも
明晰な頭脳、辛辣な言葉は

 

自分自身を過小評価したり

自分自身を攻撃して
傷つけることにもつながるからです。

 

剣や火と同じですよね。

 

モノは使いようといいますか、
どのように活用するかがとても大事です。

 

 

◆脳は、問いかければ答えを探し続ける

 

3.脳は、問いかければ答えを探し続ける

これは、脳は問いかければ答えを探し続け、
意識下でずっと答え探しが
気づいている気づいていないに関わらず
ずっと行われているということです。

コンピュータの処理が
見えないところでずっと
何かを行っているのと似ています。

 

具体例として、

自分に向けられた質問に対して、
脳は答えを見つけようと努力します。

 

例えば、
「なぜ私はこれを達成できないのか」
と問いかければ、

脳はそのできない
理由を見つけようとします。
それが思考や行動に影響を与えます。

 

なので「どうしたら、できるのか?」と

問いかけがポジティブであれば、
自分の強みや成功の要因を見つけ出す
手助けとなります。

 

ネガティブな問いかけであれば、
脳はできない理由、障害や失敗の理由を見つけようとし、
モチベーションや行動に悪影響を与える、というわけです。

 

したがって、自分に向ける
質問や言葉の選び方が重要です。

 

ポジティブな問いかけを
意識的に行うことで、

脳がより建設的な
答えを見つけ出し、

肯定的な方向に
影響を与えることができます。

 

 

 

◆脳は、自分の体の中にあるもの =一心同体のものは手放すことを許さない

 

4.脳は、自分の体の中にあるもの =一心同体のものは手放すことを許さない

 

これは、自分の体の中にあるものを手放したら
生命を維持することができなくなる、
脅威となる、生命のキケンに陥る可能性があるからです。

 

具体例として、
自分の信念や価値観、
習慣などが一部となり、
脳はこれを守ろうとします。

 

例えば、
「私はいつも頑張らなければならない」
という信念がある場合、
脳はこれを手放すことを許さず、
その信念が行動に影響を与えます。

 

この信念が一心同体のように
脳に根付いているため、
手放すことが難しくなります。

 

このような一心同体のものは、
一度身についてしまうと
脳はそれを自分の一部として認識し、
保護しようとするため、
手放すことが難しいのです。

 

このメカニズムから
古い信念や習慣を手放す場合、
葛藤、抵抗波動が
起きやすい、というわけです。

 

 

◆脳は、「別物」と認識すれば、手放すことを許す

 

5.脳は、自分の体の外にあるもの =自分とは「別物」と認識すれば、手放すことを許す

 

自分の潜在意識にある
ブロックや制限、信念は、

・バイブレーションビルディングを
使って、想念に形を与える

 

・これは本来の自分とは別物、
自分の本体ではない、外部のもの、
として脳に認識させる

 

それができれば、
潜在意識のブロックを
手放すことができます。

 

これは、書き出すと長くなるので
また別の機会に
詳しく説明しますね。

ここでは、脳って
そういう仕組みがあるんだな、特性があるんだな
ということを 知っておいてください。

 

 

◆大事なことは

 

ただ
こうした脳科学も
潜在意識についても

エネルギーワーク
ブロック解除のワークなども

こうした分野に興味のある方は

 

これまで
いろんなことを
試してこられたと思うんですよ。

 

でも、うまくいかない。。。

 

だから
困ってるんですよね。

 

同じような経験をしてきた
私がとりわけ大事だなと感じることは

こんな視点です。

 

 

私たちは ボディ・マインド・スピリット
肉体・心・魂の3つをもった存在です。

 

ですので、ブロックを手放すのも
ただ単に、
エネルギーワーク、イメージワークだけでもダメだし

 

知識的にアタマで、
脳の仕組みを理解しただけでは
ただの知識メタボになってしまう。

 

なので

もしお金のブロックがある、
商品単価を上げられない
自分を安売りする傾向がある

 

というのなら

知識やスキルを学んで
知識メタボになるのではなくて

 

ベビーステップでも
実際にビジネスにおいて
自分がコワいと思っていることを

 

誰か伴走者をつけて実際にやってみる

 

実践を通して乗り越える、成功体験を積む
手放していく必要があるというわけです。

 

 

本当に学んだことを
現実の中で
体現していくためには

 

自分を縛る制限、思い込み
無価値観や罪悪感を手放して

 

最高の自分や
天職を実現する上では

実際にコワいと思っていること

苦手だと感じること

 

心や脳が拒否反応を起こさない程度にまで
タスクや行動を細分化して

 

伴走者を持ち、
安心安全の環境下で

まずはやってみること、

 

行動を起こす
「起こし続ける」(タイムラグに負けないで)

ことが欠かせない
と私は考えます。

 

 

本質的な
自己変容を起こすためには

 

頭でっかち
知識メタボではダメ、

 

ふわふわ、
魂や心のことだけやっててもダメ

 

そこに、
地に足がついた
行動の要素

 

(天職実現ならビジネス的な視点)
が必ず必要になります。

 

 

「でも、私、行動しています」
と思う方もいるかもしれません。

 

 

そうですね、

行動できているのは
素晴らしいです。

 

もしそうだったら

その行動や学びに

ぜひ「深さ」を加えてください。

 

 

最高の自分を極めていくのに

 

進化成長していくことに
終わりはないからです。

 

 

 

以上、今日は

 

ブレイクスルーの鍵:
脳のメカニズムで制約を解消

 

脳の仕組みを理解して
自分を縛る一切の制限=
ブロックを手放す方法

というテーマでお話をしました。

 

あなたのことを
いつも心から応援しています!

 

鈴木みつこ

 

***************************
★【お知らせ】★
***************************

◆無料メールセミナーのご案内
あなたはこんなお悩みありませんか?

□自分の強みがよくわからない、活かせていない
□行動が止まる、悶々とする、閉塞感がある、メンタルが落ち気味
□「これが本当に自分の天職なのか」と迷いがある

□自分を最高値で売れるコンセプトがない
□長年やってきたことを商品化、マネタイズできていない
□セールスが苦手

□起業準備中だが、なかなか進まない
□がんばっているのに結果が出ない
□無価値感、罪悪感、無力感がある

□収入につながる行動ができていない
□これまでたくさん学び、資格もあるけれど、全く活かせていない
□現在のビジネスの状況、自分がやっていることに違和感がある

□エネルギーが乗らない、やる気が起きない
□集客に疲れた、自分らしい発信ができていない、止まっている
□お金のブロックがある、自分の商品の単価を上げられない

-----------------------------

「自分らしく最高に輝く」
天職・起業・副業を実現する上で
今、自分には何が必要なのか?

12回に渡って

「自分らしく最高に輝く」天職実現
【天職でお金を稼ぐ】ためには
どうしたらいいのか

欠けているのは、こんな視点――
についてお話します。


ぜひご登録下さい。
あなたの大切な想いが
天職と言うカタチになっていきます。
    ↓

 

◆漫画アニメでわかる みつこの自己紹介 動画☆彡
潜在意識のブロックを手放して最高の人生ストーリーに書き換える方法

関連記事

LINE限定の無料特典プレゼント

よく読まれている記事

無料体験セミナー&ワークショップについてアンケート